CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
          
a8-re
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    なんだかんだ言っても予選突破に向けて悪い状態ではないかと[2010南アWC]
    0
       あんまりサッカーには興味が無いのですが、ワールドカップだけは真面目に見てます。

      やっぱり億単位で稼ぐ選手がなりふりかまわず全力で戦う舞台ってのは面白いです。

      で、昨日の日本vsオランダ戦。
      やっぱり格上のオランダに対して、そりゃぁ勝てればラッキーだろうが、ベスト4以上を狙う実績のない日本としてはやっぱり予選突破を考えれば、カードや負傷者を出さずに敗戦ってのは悪くない結果だと思うのですが、テレビとか見てても引いてしまうようなハイテンションには閉口。。
      いや、サッカー好きな人が身内で集まって騒ぐのはどうぞご自由にやってほしいし、天王山にあたる試合であれば多少はかまわんのだが、自分としては、あれで一気にさめてしまった感がある。
      ちなみに、決勝トーナメントの対戦相手は、F組の結果次第だけど、E組2位で勝ち上がるとイタリアが濃厚で、E組1位で通過すれば、パラグアイかスロバキアが濃厚って感じなので、ベスト8を本気で狙うなら、確かにイタリアと当たりたくないってのは分かるが、予選勝ち上がりの方が大事なんじゃないかなぁ。

      実際にデンマークvsカメルーンでデンマークが2-1で勝ったため、結局は予選の最後の試合でデンマークに引き分ければ決勝トーナメント進出。
      この顔ぶれを見たらカメルーンとデンマークを破っての決勝トーナメント進出ってのが最も確率の高いシナリオなので、これは着実に二戦をクリアしたと考えるべきでは?

      とはいえ、デンマークvsカメルーン戦を見る限りデンマークは強い。序盤にディフェンスのぽかミスでカメルーンに先攻されたが、その後の戦いっぷりはつよいっていうか高いっていうか固い。DFが一人イエローの累積で日本戦欠場ってのはプラスだが。
      この試合を見る限りでは引き分けもキツい感じはするが、それでも当初の想定どおりの展開で進んでるんだから、ここまでは選手を評価しよう。


      | サッカー | 10:57 | comments(0) | - |
      アジア全滅のワールドカップ2006ベスト16
      0
        ワールドカップ2006ネタ

        ふだんは見ませんが、ワールドカップは実はけっこうテレビで見ています。

        どこが面白いかというと、年間数億円稼いでいる選手が、さほど稼いでいない選手と混じった状態でセコい手や卑怯な手を含めて文字通り全力で戦うところです。

        前大会で見られた様な、ぶつかってもいないのに倒れたりとかの延期は大幅に減りったのは間違いなくプラスでありますが、私としては少々つまらなくなった点もありますが....



        全般的には、強豪が順当に勝ち上がるグループリーグとなりました。
        一方、アジア勢が全滅ということになっていまいました。
        日本、韓国、サウジ、イランと4チームが参加しましたが、合計で1勝4分7敗と大きく負け越し、得点9で失点が24と、いい所が全くありませんでした。
        世界を意識すると、アジアで勝ち上がる事の意味が薄い様に思えます。
        前大会(2002)でも開催の日本、韓国は勝ち上がりましたが、一方の中国とサウジは全敗それも大敗と激弱かったです。


        日本は、やはり中田英に続く選手がいないんでしょうね。
        ブラジル戦の試合直前の緊張のなか、ロナウドと談笑する中田英のカッコ良かったこと!
        中村俊介はブラジル戦目立たず、宮本は最終戦はイエローカード累積でピッチに立てず。
        良かった点は、ブラジルを完全に崩して一点取れたところ。実質的な得点はこの一点だけでした。
        悪かった点は点の取られ方、オーストラリア戦では、最後に立て続けに3失点。ブラジル戦でも前半ロスタイムに失点。

        韓国は日本同様決定力不足を露呈したものの、「数打てばよい」という感じで迫力のある攻めを展開。現段階ではアジアNo.1という感じでした。スイス戦の2点目の不運もあり、グループリーグ敗退ですが、日本よりは良かったと思います。

        ベスト16はチェコが落ちて、ガーナが残ったことを除けば順等でした。
        「強い!」と思わせたのは、ドイツ、ブラジル、スペイン、ポルトガル、アルゼンチン。
        そして、オランダ、イングランド、イタリア。といずれもヨーロッパ、南米。
        前評判の悪かったドイツが全勝で余裕で勝ち上がったのが意外でした。

        今後の展開としては、比較的決勝トーナメントの相手に恵まれたのがイタリアかなぁ?
        スイスは唯一無失点で勝ち上がりましたが、韓国戦で途中退場したセンデロスさんがもどってこれないとちょっとダメでしょう。
        意外とメキシコが見所あると思うんだが...

        久々に優勝チームを予想します。
        本命:イングランド!
        対抗:イタリア!
        穴として:メキシコ!

        これでどうだ!
        | サッカー | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
        ジーコジャパン韓国に勝利(東アジア大会)
        0
          2005.8.6 韓国
          東アジア大会 男子サッカー

          日本ー韓国 1-0で日本の勝利

          客席あまりお客さん入ってませんでしたね。
          日本コールも結構聞こえました。

          とは言ってもアウェーで判定も若干韓国寄りか。

          メンバーは、第二戦とほぼ同じ、本来ならサブのメンバーでしたが、全体的に動きも気合いも感じました。途中から入った中沢の左足シュートで取った得点で1-0で勝利。

          レギュラー主体のチームで破れた後、サブ主体のメンバーで1勝1分と実績を残したことにより、今後の全日本のメンバー争いが活性化するでしょうから、収穫ありましたね。男子は。


          ジーコジャパンは二位。韓国は最下位。
          面白いことに、女子と男子は全く順位が逆でした。
          | サッカー | 23:31 | comments(0) | trackbacks(1) |
          ジーコジャパン、メンバー総入れ替えで中国戦?(東アジア選手権2005)
          0
            なんかいまTVみてたら、ジーコジャパンは北朝鮮戦とメンバーを総入替して戦うとのこと。

            本当でしょうか?
            と思う一方、面白いとは思いますが、
            そう思いながら、東アジア選手権の(大会としての)グレードっていったい....

            まぁ、勝てるのか...?
            | サッカー | 06:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
            << | 2/2PAGES |