CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
          
a8-re
<< 坂本姉妹共にメダル獲得(レスリング世界選手権ブダペスト) | main | 浜口京子は残念な銀メダル(レスリング世界選手権女子) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    2日目は3階級すべて金メダル(レスリング女子世界選手権)
    0
      ハンガリーのブダペストで行われてるレスリングの世界選手権で

      55kg級吉田沙保里さん 金メダル
      59kg級正田絢子さん 金メダル
      63kg級伊調薫さん 金メダル

      なんと、3階級すべて金メダル、とここまで強いと逆に心配な位の強さ。すべて決勝は危なげなく完封という凄い日でした。

      表彰台のチャンピオンベルトがレスリングっぽくておもしろいですね。

      55kg級吉田さん
      1、2回戦はまさに秒殺で圧勝、準決勝ではなかなかポイントが取れなかった物の決勝では第一ピリオド3-0、第二ピリオド3-0で優勝。
      終わってみれば大会通じて失点ゼロで国際大会93連勝。
      タックルが決まらなくても、投げを決め、崩れかけた状態からも素早く相手のバックを取り、危険な体制でも、最後は踏ん張りきれるという、隙のない強さを見せつけました。

      59kg級正田さん
      準決勝ではヨーロッパチャンピオンを、器用に投げた後フォールで圧勝。
      決勝では地元選手との戦いという難しい立場でしたが、第一ピリオドは余裕の4-0、第二ピリオドも6-0と決勝も圧勝。
      正田さんは6年前に17才でチャンピオンになった選手。その後は怪我もあり、また日本はこの辺の階級は世界チャンピオンがゴロゴロしているというとんでもない環境でもあり、昨年のアテネも伊調薫さんに薮れ出場できず。日本の女子スポーツでは10代でピークを迎えその後消えていく選手が多いのですが、本当につらい6年間を乗り切って復活の涙の金メダルとなりました。
      とはいってもまだまだ若い選手ですので、今後も活躍を!

      63kg級伊調薫さん
      決勝では、第一ピリオド3-0、第二ピリオド1-0、共に残り30秒くらいでうまくポイントを取っての金メダル。
      伊調薫さんはいままできわどい試合が多く、アテネでも、ポイントで先行されたあといつの間にか逆転して勝つという試合が多かったですが、この大会は危なげない展開でした。
      | レスリング | 10:03 | comments(0) | trackbacks(1) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:03 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://spo.jugem.jp/trackback/38
        トラックバック
        中京女子大学女子レスリング王国その強さの秘密
        Title: 中京女子大学女子レスリング王国その強さの秘密 Who: 栄和人
        | スポーツ侍の「本を読む!」徹底して読む! | 2005/10/02 12:28 PM |