CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
          
a8-re
<< 井上尚弥初防衛戦は格下をフルボッコで11R KO勝ち | main | 強い!吉田V15、伊調V12 レスリング世界選手権2014 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    八重樫はロマゴンと9R打ち合ってKO負け
    0

      ■八重樫東 vs ローマン・ゴンザレス

      WBC世界フライ級タイトルマッチ

      さあ、防衛戦とはいえ、完全に挑戦者のほうが格上という感じ。

      3階級制覇を狙うロマゴンを迎えた。八重樫の防錆性

      八重樫は落ち着いた感じに見えます。

      八重樫が勝つとしたら、比較的八重樫がスピードを生かしてやや攻勢にでつつ、ロマゴンのパンチを外し続け、やや咬み合わない展開のまま判定ってパターンかな。

      八重樫は実践派で、スピードとキャリアもあり、見た目よりも実践では強いタイプ、ロマゴンを倒す可能性としては比較的高いと思う。

      1R

      ロマゴンがプレシャーをかけ、八重樫がさばく感じ、概ね互角だが、終盤ちょっと捌き切れない感じがちょっとあり。

      2R

      序盤から完全にロマゴンペースだが八重樫も果敢に迎撃、ロマゴン2対八重樫1くらいに比率で分が悪いながらも打ち合ってある程度は持ちこたえる感じ。ただ、これでは勝てない。

      八重樫の目に早くも晴れが始まる

      3R

      開き直ったわけでもないだろうが八重樫攻勢、そして比較的上手く展開。ダメージを与えるパンチは無いが上手いことパンチが当たる。

      しかし残り30秒カウンター一発で八重樫がダウン。もったいない。

      立ち上がって残り20秒は攻めるロマゴンと互角に打ち合ってラウンド終了。

      4R

      両者打ち合い。両者いいパンチが入る。

      八重樫のパンチも結構はいってるが、比較してみるとやはりロマゴンのパンチのほうが効果的な印象。ただし、スタミナ削り合いはまぁ悪い展開ではない。

      5R

      またもや両者打ち合い削り合い。

      八重樫の左ボディーブローがモロに入りますが、ダメージどうかな。やはり決して打ち勝っていない。ロマゴン優勢の削り合い。

      ロマゴンがボディーを嫌がってるように見えるのは身内びいきか?

      しかりロマゴン優勢、やはり6連打なんか打ってきたら終盤のパンチはやっぱり当たる。

      やはりロマゴン優勢、ちょっと八重樫のダメージが蓄積しつつある感じが見られます。

      6R

      うーん。このラウンドは明らかにロマゴンのパンチの比率が増えた感じ。残り1分追い込まれた八重樫が必死に反撃してコング。

      八重樫はちょっとボディも効いちゃった感じで、だいぶ追い込まれました。

      7R

      このラウンドも明らかにロマゴン優勢の打ち合い。

      8R

      ロマゴンの強打に八重樫が一瞬動きが止まるシーンが何度か見られました。終了近い感じではありますがそれでも反撃はします。

      9R

      やはり打ち合い。

      途中八重樫が数発打ち込むがその後30発くらい打ち込まれるが、倒れず。

      その後一見互角に打ち合うが八重樫の方はノーガード、打ち込まれた際のダメージの差は歴然。

      2分ごろ、八重樫の力のないガードを弾き飛ばしてロマゴンのパンチが次々にヒット。

      八重樫も打ち合うがもう、ガードがもう上がらない。

      ノーガードになった八重樫に数発打ち込んで八重樫ダウン。さすがにここでレフェリーが試合をストップ。



      さすがにちょっと実力差は大きかったですね、手数で押す場面は多少ありましたが、終始一貫して
      ロマゴンが打ち勝ってた感じでした。
      まぁこういったハードパンチャーにアウトボクシングしても通常はまるで通じないので、実際にリング上で八重樫が打ち合いを選択したのですから、それが選択としては正しかったのでしょう。


      JUGEMテーマ:スポーツ
      | ボクシング世界戦 | 23:47 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:47 | - | - |
        コメント
        コメントする