CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
          
a8-re
<< なでしこジャパンベスト4の快挙、他【北京五輪:8月15日】 | main | 吉田沙保里、渋い、強い、二連覇!【北京五輪:レスリング55kg】 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    野口不在の女子マラソンでメダルを取るとなると...
    0
      野口みずきさんの故障により、金メダルの有力種目から一転、メダルが遠い種目になりつつある女子マラソンが17日の朝スタートする。

      出場者の顔ぶれをみるとちょっと厳しい。
      夏マラソンの持ちタイムはあまり関係ないにしても戦力的にはメダルは厳しい。
      本命は中国の 周春秀さんかな。その他は五輪とは相性の悪いが2時間15分台のとんでもない世界記録をもつラドクリフさん(イギリス)。夏マラソンに強いがちょっと年齢的にどうかなというヌデレバさん(ケニア)。エチオピアからはアデレさんとワミさん。
      これ以外にも土佐さんや中村さんのベストを上回る選手がごろごろしている。

      私の予想では、夏の北京という事で地元選手とアフリカ勢が強いんじゃないかと思うので、一位が周さんで、二位と三位がワミさんとアデレさん。
      これにヌデレバさんが絡むかなと。
      ラドクリフさんが勝つとすれば、序盤からすっ飛ばして独走のパターンかな。

      で、土佐さんはやっぱり普通に走ったのでは6位〜7位ってところかな。
      誰か強豪が飛び出してペースがぐちゃぐちゃになれば、終盤に落ちてくる選手をひとりずつ抜いて最終的に3位〜4位っていう展開はあるかも知れない。

      あとは超楽観的な展開としては、世界的に無名な中村さんの知名度を逆手にとって、メダル意識で調スローペースの序盤から、中村さんが序盤からスパート。実績の無い中村さんをだれもマークしていないので追いかけず二位集団との間をぐんぐん開いて逃げ切りという展開も5%くらいあるかもしれない。本当に逃げ切れるかはわからないが。

      で、中盤から終盤に超焦って土佐さん以外の主力選手がオーバーペースで追いかけて全員脱落で、土佐さんが3位くらいに生き残りでメダル2つというパターン。実現率0.01%くらいかなぁ。
      序盤にラドクリフさんが抜け出したらこのシナリオは無いなぁ。
      しかし、超注目種目にも関わらず野口さんに注目が集まりすぎて、土佐さん、中村さんは雑音の少ない環境でじっくり調整は出来ていると思う。
      これだけでも野口さんの存在感があった。とレース後言えると良いのだが。

      冬五輪の例だがトリノ五輪では安藤美姫さんにマスコミの注目が集まったため、荒川静香さんは良い調整が出来たのだと私は思っている。がんばれ中村!がんばれ土佐!

      JUGEMテーマ:北京五輪


      | 北京五輪 | 21:28 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 21:28 | - | - |
        コメント
        コメントする