CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
          
a8-re
<< NHK杯フリー直前!女子GPファイナル進出条件をまとめました | main | 牛若丸あきべぇ湯場忠志に返り討ち。90秒KO負け担架で退場 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    安藤美姫まさかの大乱調GPファイナル参加ならず(2007NHK杯フィギュア)
    0
      今年のNHK杯、メンバー的に安藤さんの優勝は堅いと思いましたが、とんでもなかったです。
      安藤さんは、まさかまさかのフリーでの大乱調でなんと武田さんにも抜かれて4位。ファイナル進出ならず。
      フリーの演技の乱調っぷりにもびっくりでしたが、ポイントがでた瞬間は頭が真っ白になってしまいました。

      安藤さん同様、浅田舞さんも大乱調。
      一方で株を上げたのは、武田さん、奈也スマイルで世界に猛アピールの3位表彰台。

      グランプリファイナルの最後の2枠は、コストナーさんと、あとはなんとキャロライン・ジャンさんが進出してしまいました。しかし参加メンバーの顔ぶれ、若い人ばっかり...

      グランプリシリーズを通じて感じたのは、キム・ヨナさんの圧倒的な強さ!ファイナルでも負けそうな感じがしません。あとは、ポイントを見ていて面白いのはジョアニー・ロシェットさん。カナダ大会、ロシア大会とも3位でしたが、なんと合計のポイントでは全体の4位。もう不運としか言いようがありません。



      以下NHK杯の各選手の感想

      ■浅田舞さん
      急遽参加。しかも体調不良で、ちょっともうメタメタな感じのSPとなりました。
      SPでは3回転ジャンプも飛べず、11人中ぶっちぎりの最下位で、フリーは棄権。


      ■ラウラ・レピストさん(フィンランド)
       カナダ大会でSPでトップに立ちながらフリーで沈没した選手ですが、この大会でもショートは良かったですが、得点は今ひとつ伸びず6位。
       フリーでは、カナダ大会の悪夢再びを想像させるスタート、最初のコンビがシングルになり次のジャンプも抜け、次のコンビもシングルになり次のジャンプも抜けてしまうなど、ジャンプはもうメタメタに失敗しまくりでしたが、ジャンプ以外は良かったと思います。残念。最終的には5位。

      ■武田奈也さん
       ノーミスで滑りきり満面の笑顔。日本にもこういう選手が出てきました。SPを終えて5位。
       フリーでは3つめのジャンプで転倒が一つありましたが、その他は質の良い演技。楽曲も上手く使った感があります。最後は涙を流しながらの奈也スマイル!このタレ目メイクと奈也スマイルで世界を虜にしつつあります。
       結果はなんと安藤さんを上回り、3位で表彰台をゲット!


      ■カロリーナ・コストナーさん
      SPで若干ジャンプが乱れかけますが、際どく踏みとどまり、トップ。
      フリーでは、マイヤーさん、安藤さんの失敗の後に登場し、大きなミスをしなければファイナル進出という大変有利な状況で進出したのに、ジャンプで転倒。その後の2回のジャンプが続けて抜けます。スピンもバランスを崩します。きちんと滑れば、ウィニングランの様な場面での出場でしたが、最後のアクセルも抜けてしまう演技としては不出来でしたが、他の選手もミスが目立ち優勝!母国イタリアでのグランプリファイナル進出!


      ■サラ・マイヤーさん
      SP終了時点でコストナーさんに及びません。が笑顔の3位。
      フリーでは、ジャンプが乱れ得点は今ひとつ。一応2人のこしてトップには立ちますが優勝は難しい感じの得点。最後のコストナーさんの得点待ちの間はかなり緊張しましたが、結局惜しくも二位。


      ■安藤美姫さん
      右肩の怪我が完治せず、ビールマンスピンが出来ない状態で参加。
      全体的にバランスを欠いた感じながらもなんとかまとめてSPは2位。
      フリー直前の練習でもジャンプが今ひとつ、転倒したり、最後のアクセルジャンプもシングルになったりと...。練習後、しきりに右の太ももを気にしているシーンがあり、どうも転倒時にエッジで太ももを痛めたらしい。これで完全に集中力がキレたか...
      本番では最初のコンビが3-3になるかに注目しましたが、最初のジャンプで転倒、次のコンビもシングルになり、続くジャンプでも右手をつきいろんな意味でヒヤリさせます。で再度ルッツでも転倒。この辺でかなりもうバタバタ。スピンでもスピードがないかなぁ...
      なんと得点が武田さんにも届きません。この時点で安藤さんのGP進出がなくなりました。
      ちなみに、このポイントでは、3位で表彰台に上がったとしてもキャロライン・ジャンさんに得点が届かずにファイナルに参加出来ないという得点でした。
      ちょっと信じられない....

      JUGEMテーマ:ニュース


      JUGEMテーマ:スポーツ


      | フィギュアスケート | 16:05 | comments(0) | trackbacks(2) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:05 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://spo.jugem.jp/trackback/133
        トラックバック
        武田奈也
        武田奈也 プロフィール検索 動画検索 画像検索
        | いま人気のコトバとは? | 2007/12/03 7:21 PM |
        ハリウッド化粧品
        ハリウッド化粧品
        | ハリウッド化粧品 | 2009/08/25 10:23 PM |