CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
          
a8-re
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    朝日新聞の桑田真澄さんのコラム
    0
       今日は野球ネタ、高校野球絡みですが本日(2010年7月20日:火)朝日新聞9面の2/3くらいの面積で「野球を好きになる七つの道」という記事を桑田真澄さんが書いてます。残念ながら紙面でしか読めないみたいですが、

      内容は7つの提案で、すべては取り上げませんが最初のダラダラとした長い練習時間に対しての意見は説得力がありました。ダッシュ100本、素振り千回などの過度の練習では、全力でできる回数ではないので、ゆっくりとしたダッシュや素振りを体が覚えてしまうのでよくないと。それよりも集中してダッシュを10回やったほうがよいと。
      このへんや実際に桑田氏がまわりの才能ある選手が長時間の練習でケガで消えていったことも考慮しての意見でとても説得力ありますね。

      あとは、ミスをした選手を怒鳴りつけたり暴力を振るうことについての苦言。あと以外と大リーグについは拝金主義をとりあげ、日本の方が進んでいる部分があると。

      で最後にヤジについて書かれています。
      >ヤジは日本に野球が伝来してから、100年たってもなくならない欠点の一つ
      でだり、
      >そんなものを続けるよりも、対戦相手や仲間にリスペクトの気持ちを表現したほうが、
      >スポーツマンらしくてかっこいいとおもいませんか。
      とおっしゃってます。
      私もヤジは恥ずかしいと思いますね。国会の先生方より先に野球のヤジ消えたら面白いね。


      私のはるか昔の高校時代の野球部も、肝心の最後の夏の大会を迎える頃には肩を壊してしまい本調子に届かない投球で破れてしまったのを思い出します。
      まぁ何事もいろんな意見があってしかるべきであり、桑田氏のような実績を上げた方はどんどんこんな意見を言って欲しいです。で反論がある方はまた反論すればよい。
      やっぱり無口でまじめなだけではよくない。
      | その他 | 10:58 | comments(0) | - |
      卓球は男女でメダル確定!(世界卓球2010)
      0
         祝!

        なのだが、午後からiPadをいじり倒して興奮しすぎたせいか、飲み過ぎか...平野早矢香さんが最初のゲームをとったところで爆睡.....orz
        激しく反省。

        まぁ男子はみれた。吉田海偉さんスリリングすぎ。

        まぁこれで男女ともメダル確定!すごい!

        で今日の準決勝は男女とも中国戦。
        男子は18:00からだから、またちょっと進んだところから生中継かな。
        女子は21:30開始らしい。


        今日は寝ない。

        けど、さすがに勝つのはきついか...
        | その他 | 09:30 | comments(0) | - |
        鳥肌!男子卓球ベスト8進出(世界卓球2010)
        0
           いや、鳥肌たった。

          女子は消化試合みたいな感じで、福原愛さん、平野早矢香さん温存で格下に楽勝でしたが、男子卓球でベスト8をかけたオーストリア戦、終わってみれば3-0の勝ちとはいっても三人が三人とも崖っぷちで踏みとどまっての勝利、凄かった。

          最初の吉田海偉さん、もつれた第五ゲーム、いやもうだめだと思ったが、まず、格上の選手を劇は。
          二番手の水谷隼さんも一ゲームめで18-20(!)で落とし、第二ゲームも落としてからの逆転勝ち。
          三番手岸川聖也さんも競った試合を勝ち上がり。
          今日は準々決勝の香港戦!

          女子は韓国戦かな?
          | その他 | 07:28 | comments(0) | - |
          ルーマニアをストレートで撃破!(世界卓球2010女子団体)
          0
             昨日に続き世界卓球2010ネタ。

            苦戦必至と思われたルーマニア戦。
            平野早矢香さん3-0で勝利、福原愛さん3-0で勝利、石川佳純さん3-0で勝利と三試合ともストレートで撃破。
            という数字をみると圧勝っぽいが、ドデアンさんからあっけなく二ゲームを奪った平野さん以外は福原さんも石川さんも第一ゲームはジュースからセットをとってその勢いで続く第二、第三ゲームをとった感じ。

            これで実質的にメダルが見えてきた感じ。

            男子は、惜しくもドイツに敗戦。
            吉田さん、惜しかったなぁ...
            | その他 | 08:34 | comments(0) | - |
            最近、世界卓球2010(モスクワ)をみている
            0
               テレビ東京での中継ということで地上派でみてるのは関東の人だけかもしれないが、卓球部出身の私としては結構おもしろい。

              テレビは女子をゴールデンタイム、男子を深夜となってるので、もっぱらみてるのは女子だけだが、比較的過去の大会でも団体は結果を残しているので一応今回もメダル狙いってことになっているのだと思う。

              で、ここまで、三連勝となかなかの勝ちっぷり。
              エースの福原愛さんは堂々の世界ランキング一桁(8位)と堂々の存在感。
              初戦のベラルーシ戦であわや格下に破れそうでヒヤヒヤしたが、二日目のロシア戦では圧勝、で昨日の台湾戦は、格下ながらも絶好調の相手にまさかの敗戦。しかし台湾戦の四試合目に再度登場して、まぁ圧勝!
              テレビでも言ってるが、いままでとはちょっと違う感じ。ベテランの味っぽい動きや思い切ったフォアハンドの強打が決まる。カッコいい!

              平野早矢香さんも昨日の台湾戦、肝心なところでテレビ中継が終了するという状態だったが、監督が負けたときのコメントを考えるという展開ながらも最終的にはマッチポイントを三回跳ね返して勝利とこちらも実力通り。

              三番手で出る事が多いと思われる石川佳純さんは、昨日の台湾戦は負けたが、ロシア戦では天才っぷりを披露。なんかこの人の場合は、練習て力をつけるって言うよりも天性の才能で戦ってる感じでちょっとオーラが違う。

              今日が正念場のルーマニア戦ということでまた、テレビにかじりつく事になる。

              テレビ中継はちょっと、のんびりした感じの解説ですが、まぁ丁寧ですね。
              気になるのは選手の表情がめちゃくちゃ厳しい、眉間のシワが試合中継続って感じがちょっと違和感ありますね。本人たちはそれだけ本気でやってるんでしょうが。

              | その他 | 11:24 | comments(0) | - |
              | 1/7PAGES | >>